ホーム
/
NAGAHARUと和紙

NAGAHARU and Japanese paper

NAGAHARUと和紙

ながはる株式会社の和紙制作は
台湾から始まりました。

使用している素材は楮(こうぞ)や麻などの
天然素材。
フィリピンのマニラ麻を使用した
和紙からはオリエンタルな空気が
感じられま
す。ながはる株式会社では、台湾をルーツに
しながら
日本の手漉き技術を用いた和紙制作
を40年続けてきました。

東南アジアの風を感じ、光を感じ、紙を漉き
染めてきた40年は、
デジタルの時代にフィジ
カルを届けるための
準備期間だったのではな
いか。そう考えるようになりました。

あらゆるものがデータ化され管理されていく
時代のなかでも、
わたしたちは身体でものご
とを感じ生活している。
和紙の演出する光と
影は、わたしたちにフィジカルがあることを
思い出させる力があるのだと思います。

手漉き和紙によって光と影の存在を身近に感じてもらいながら、和紙そのものも好きになっていただけたら。
そんな思いのもとで、日々和紙を漉いています。

デジタルの時代に、
和紙のフィジカルを

NAGAHARUのつくる光と影から手漉きの情景をお楽しみください